“東京の空”の下で

音楽をこよなく愛するおばちゃんが日々の出来事をつらつらと綴ります。

いろいろな『初めて』があった名古屋遠征~その②~

こんばんは、おばちゃんです。

 

今日は連投~名古屋遠征での『初めて』、続きです。

 

❸テレビのチャンネルがこんなに複雑なのは初めて!

おばちゃんは遠征に行くとけっこうテレビを見ます。

その地域でしか見られないローカル局の番組を見るのが大好きなんです。

今回もホテルにチェックインしてテレビのスイッチを入れて、1chにしたら…あれっ?

画面にはあきらかに民放局の番組。

ええっ、NHKじゃないの?とホテルのチャンネル表を見ると1chは東海テレビ(フジテレビ系)、NHK総合は3chとなっている。

NHK総合が1chでない地域は初めてでビックリでしたが(NHK教育2chで東京と同じ)、それだけでなく、他のチャンネルも、

4ch 中京テレビ(日本テレビ系)

5ch CBCテレビ(TBS系)

6ch メ~テレ(テレビ朝日系)

10ch テレビ愛知テレビ東京系)

という具合で、4ch以外はなんだかややこしい…😓

静岡県出身のおばちゃんですが、育ったのは関東に近い東部地域。

テレビのチャンネル・番組編成は東京と同じだったため、この状況は違和感ありまくりなのです。

 

どうしてなのか後で調べてみたところ、テレビ放送開始当時1chと2ch在日米軍が使用していて、チャンネルの割り当てが3chからしかできなかったためNHK総合は3chになったらしい。

のちに1chと2chが返還された際に1chに東海テレビが入ったため、NHK総合は3chのまま現在まできているのだとか。

あぁ、やっぱりややこしすぎ😖

 

以上が名古屋遠征でおばちゃんが経験した『初めて』でした。

 

遠征に行くといろんなことがあって、今回のテレビのチャンネルみたいにビックリした!なんてことも多々あります。

でも、それも楽し、遠征は楽し、ですよねぇ🤗

 

10/9の朝食後、腹ごなしにぶらりと足を延ばして中部電力MIRAI TOWERを見てきました。
休日だったせいか人も少なく、ベンチに腰掛けてしばしのんびり…。



【追記】

記事をUPした後に思い出したのですが、3年前に四日市に遠征に行ったときにホテルのテレビでNHK総合が2つのチャンネルで放送されていたんですよね。

ひとつは津のNHK、もうひとつは名古屋のNHKでした。

確か津が1ch、名古屋が3chだったような…。

四日市は名古屋からそう遠くないというのもあったでしょうし、もともとチャンネルが違っていたから2つ見られたんだなぁと今になって納得したおばちゃんでした。